心を豊かにする暮らし。

沖縄北部やんばるの森での暮らし。ベジカフェ&ヨガ"TAMAYA"主宰、旅、畑、食事、子育て、ヨガ、アーユルヴェーダ、ベジカフェ、ホームスクーリングなどなど。"もの"から"こころ"へ豊かの視点を変えることで見えてきた、新しくもあり、昔から変わらないオーガニックな暮らしのかたち。小さな暮らしのヒトコマが、私の小さな幸せのヒトコマ。間もなく3児の母。

第三子無事に産まれました*

f:id:tamaya_cao:20191123154659j:plain

ご報告*

2019年11月18日
11時06分
3,910g

わが家に舞い降りてくれた
男の子。

わが家では予定通りの(笑)
予定日を過ぎてから
のんびりいらしてくれました。

生まれ出ずる
場所も

側に見守ってくれる
人たちも

その時も
誕生の仕方も
すべて

赤ちゃん自身の意思が
しっかりと感じられた
なんとも味わい深い
幸せなお産となりました。

4キロ級の
ビッグベイビーにも関わらず

陣痛かな?
から
誕生までは
3時時間ほどで
するすると
上手に降りてきてくれました*

訪れる波
ひと波、ひと波は

まるで
赤ちゃんの呼吸のようで

それが
本当になんとも
愛おしかったこと。

赤ちゃんは
すぐに私のお腹の上で
泣き声らしきものを
ひと声あげると

あとは
とても穏やかで
静かな表情で
私の胸のなかに包まれていました。

それは
まるで

まだお腹のなかで
安心して過ごしているような

この世界に
降りてきたことに
まだ気づいていないかのような

不思議で穏やかな
雰囲気でした。

小さくてか弱い
存在

というよりは

まるで
お地蔵さまが

私の胸の上に
鎮座されているかのうに(笑)

どっしりと揺るがない
尊ささえ感じられる
なんとも言えない
存在感でした。

今回のお産では
私自身のなかにある
開かれていなかった扉を
次々に
容赦なく

オープンしていってくれた
彼。

私は確かに
彼を産み出したけれど

それはまるで
彼に産み出されたような

そんな
不思議でマジカルな
お産となりました。

大切なものや
大切なひと

それら
ひとつ、ひとつを

突きつけられ
考えさせられ

あらためて
教えてくれたこと。

たくさんの方たちの
愛に包まれて
愛のチェーンに繋がれていた
新しい命

この世界に
生まれてきてくれて

そして
新しい私を
生み出してくれて

ありがとう*

#TAMAYA
#第三子
#無事に生まれました
#ありがとう
#お産って幸せ
#何度でも産みたい
#新生児可愛くて泣けてくる